死んだ猫に謝りたい

【死んだ猫に謝りたい】足長マンチカンの小太郎の気持ちを聞いた体験談

 

死んだ猫に謝りたい





あなたは愛する猫ちゃんとの別れを経験したことはありますか?


そして「飼っていた猫の死を乗り越えられず、苦しい」と思うことはないでしょうか?

また、乗り越えたつもりでいても、「もう一度あの子に会いたい」と強く願う飼い主さんは、少なくないのではないでしょうか?





初めまして、ユイコと申します。


今回は、ペットロスに悩む方へ向けて、私の不思議な体験談を少しお話しようと思います。


はじめに、ペットロスの症状が具体的にどういうものかについて見ていきましょう。


◆体に現れる症状
・食欲がわかなくなる
・寝付けないことが多くなる
・胸が締め付けられて苦しい感覚が続く


◆心に現れる症状
・深い悲しみにとらわれ続ける
・強い後悔に苛まれる
・自分や獣医さんに対して怒りがわいてしまう
・なんのやる気も起こらなくなる


◆認知や感覚に現れる症状
・愛猫がまだ隣にいるような錯覚がする
・以前より集中力が落ちる


もちろん、程度の差や個人差はあります。

特に、愛するペットが亡くなった直後は誰しもこういった症状に陥るでしょう。


しかし、これらの症状が長期間に渡って続くようなら要注意です。

あなたは知らず知らずのうちに、重いペットロスになっているかもしれません。




 

愛猫を突然亡くした私のペットロス体験記

 

死んだ猫に謝りたい







かくいう私も、上記のようなペットロスにひどく悩まされた人間の1人です。

冒頭にも書いた通り、今回はその時のことについてお話しします。



一人暮らしにすっかり慣れ、社会人6年目を迎えようとしていた頃です。

私はペットショップで1匹の猫と出会いました。

一見どこにでもいるふつうの茶トラ柄猫ですが、血統はマンチカン。




マンチカンといえば足の短い子を想像しますよね。

しかし交配の際、どうしても足の長い子が多く生まれてきます。

そうした希少価値の低い「足長マンチカン」は、短足種よりも安く売られているのです。




しかし、人間が勝手につけた希少価値なんて関係ないと思わせてくれるほど元気にはしゃぎまわる姿を見て、私は心を鷲掴みにされてしまいました。




そうして家に迎えることになったのが、です。




小太郎はとても元気いっぱいでした。

たくさんご飯を食べ、運動し、私が帰ると必ず玄関まで迎えに来てくれました。

たまにいたずらもしましたが、叱ると彼なりに反省するようで、二度と同じ粗相はしない子でした。

また芸達者で、お手やおかわりを習得するぐらい賢い子でした。





そんな小太郎と過ごす幸せな日々は、突然終わりを迎えます。

4年が経ったある日、朝起きると小太郎はテレビの横で冷たくなっていました。

急いで病院に連れていくも、原因は不明。

おそらく心臓発作でしょう、猫にはよくあることです、と言われました。





そこからの記憶は曖昧で、気が付くと小太郎は小さな骨壺に入っていました。



私は小太郎が死んだ事実を受け入れられず、しばらく呆然と過ごしました。

仕事でもたくさんミスをし、上司や同僚に迷惑をかけたので、しばらく休むことにしました。


それからは布団から一歩も出ずに、毎日泣いて過ごしていました。



「知らず知らずのうちにストレスを与えたのかも」

「ご飯が良くなかったのかも」


と後悔の気持ちに苛まれたり



「2か月前に健康診断したばかりなのに、急死するのはおかしい」

「違う動物病院に行けばよかった」


と獣医さんを責めたりと、とにかくひどい状態でした。



そのうち、

 

  • ・小太郎は幸せだったのだろうか
  • ・きっと私を恨んでいるに違いない
  • ・もう一度会って、小太郎に謝りたい


と思うようになりました。


しかしそんなこと出来るはずもなく、小太郎を亡くして3ヶ月。

私は運命の出会いを果たすのです。







 

亡くなった猫の気持ちとは



それは、「亡くなった猫の気持ちを聞いてきました」というインスタグラムの投稿でした。


そこには、

 

  • 「亡くなった猫ちゃんの霊視をしてくれる占い師の先生がいること」
  • 「何も言っていないのに、猫の特徴や性格を先生に言い当てられたこと」
  • 「生前はとても幸せに過ごし、今は天国で飼い主さんを待っていること」


などが書かれていました。


私は藁にもすがる思いでその投稿主さんにコンタクトを取り、詳しく教えてもらいました。。




その投稿主さんは、ちょうど半年前に愛猫を亡くし、友人のツテで、ペット霊視が得意な占い師を紹介してもらったそうです。

その占い師が、優瓜先生でした。







 

亡くなったペットの気持ちを知るには



”占い”といわれると、ヴェールをかぶった占い師が水晶玉を覗いて~…という胡散臭いものを想像してしまいますが、優瓜先生の占いは電話越しに視てくれるものでした。



依頼は『電話占いヴェルニ』というサービスを通じて行うことになります。

会員数15万人以上を誇る老舗の占いサイトだそうで、占い初心者の私にとっては安心でした。





優瓜先生は私の願いを聞くと、すぐに霊視を始めてくださいました。


そして、

「安心してください、小太郎ちゃんは天国で元気いっぱい遊んでいますよ」

と教えてくれたのです。



先生が言うには、小太郎は天国でたくさん友達を作り、毎日楽しく追いかけっこをしているそうです。

しかし、現世で悲しみ続ける私のため、夜になると家に戻り、私の側に寄り添ってくれているとも言っていました。




実は私には思い当たる節がありました。

決まって夜になると、小太郎の首輪の鈴の音が聞こえていたのです。





私は「小太郎にごめんねと伝えていただきたいのです」と言いました。

しかし先生は

「小太郎ちゃんはなんであなたに謝られているのかわかっていない。なぜなら最期までずっと幸せだったから。」

と教えてくれました。


優瓜先生の言葉を聞き、号泣してしまう私。

しかし、確実に胸は軽くなりました。

同時に、小太郎に心配かけないよう、前を向いて生きねばと決心することができました。




こうした優瓜先生の霊視をきっかけに、私は徐々にペットロスから徐々に立ち直っていくことができました。







 

霊視を依頼する前に知っておいてほしいこと



占いを受けるにあたって注意点が2つあります。


1つは実力のある占い師さんに依頼すること。

もう1つは、占い師さんとの相性をよく吟味することです。





私が利用した『電話占いヴェルニ』なら、全国各地の有能な占い師と電話を通して相談ができます。

また、事前にクチコミを読んだり、音声サンプルを聞いたりすることができるので、相性の判断もしやすかったです。





 

ペットロスで悩む方はぜひ1度先生に相談を 



 「飼っていた猫にもう一度会いたい」

そんな願いを叶えてくれる優瓜先生の力は本物でした。

今、ペットロスで苦しんでいるのなら先生の鑑定を一度試してほしいと思います。




今なら新規登録時、はじめてのご利用の方には4000円分の無料鑑定をプレゼントしてくれるそうですよ。

ペットロスに苦しむ方に、私の体験談が少しでも参考になれば幸いです。





ヴェルニ公式サイトはこちら





 




 

 

亡くなった愛猫に謝りたいあなたへ



亡くなったペットのことで毎日が苦しいのなら、

ペットの気持ちを霊視できる占い師に鑑定してもらってみください。






なぜなら、亡くなったペットからママさんであるあなたに

どうしても伝えたかったメッセージ

を伝え聞いてくれるからです。






今、あなたは亡くなったペットに謝りたいと思っているかもしれません。

でも、実際ペットは「感謝の言葉」を伝えきれなくてムズムズしているというケースが多いのです。


ぜひ、一度だけでもあの子の本当の気持ちを聞いてみて下さい。








 

ペットロスで苦しい毎日。死んだ愛猫に会いたい…




今、あなたにはこんな悩みがないでしょうか?

 

  • ・愛猫の最期を看取ってあげられなかった
  • ・もっと遊んであげればよかった
  • ・留守番ばかりさせて遊びに行ってた
  • ・もっと美味しい猫缶をあげればよかった
  • ・病気に気づいてあげられなかった

 
上記の一つでも当てはまるあなたは、一度下記の占い師に愛猫からのメッセージを受け取ってもらってみてください。

きっと、ペットロスで苦しい今の状態が緩和されるはず。







でも、インチキだと思いますよね。

私もそう思った1人でした。


…でも、これほどとは思いませんでした。





 

実際私の愛猫からは

 

  • ・愛猫が今は痛みも苦しみもない穏やかな場所にいて、たまに家にも来ていると聞けた
  • ・お供物はおもちゃより食べ物がいい、と聞けた
  • ・天国で雄猫と一緒に楽しく過ごしていると知った
  • ・今世で生まれ変わりにもう一度会えると聞けた
  • ・サバ缶が死ぬほど美味かった!と感謝している


このようなメッセージを受け取ることができました。






今、あなたが「愛猫に謝りたい…」と毎日苦しんでいるのなら



亡くなったあの子の『本当の気持ち』を聞いてみてください。

きっとあなたが想像していなかった答えが返ってくるはずです。




 

 

 









 

ペットロスで何もしたくない…死んだ愛猫に謝りたい…

 

死んだ猫に謝りたい猫 生まれ変わり 再会



今あなたの心がエグられているのはこんなことを考えているからではないでしょうか?

 
  • ・愛猫に苦しい最期迎えさせてしまった
  • ・弱っている愛猫を見たくなくて距離を取っていた
  • ・なんでもっと可愛がってあげられなかったのか
  • ・愛猫に恨まれているんじゃないかと思ってしまう
  • ・もっと早く病院に連れて行けばよかった






死んでしまった猫に謝りたい…。

もう少し愛猫を幸せにできなかったのか、私は。

兄弟のいない一人っ子だった私には猫がこころの支えでした。








スマホの中の写真や動画を見るたびに胸を締め付けられる。

そして結局最後は

『もう2度とあの子に会えない…」


この現実に押しつぶされる毎日でした。









 

死んでしまった愛猫に会いたいそして謝りたい…

 

死んだ猫に謝りたい猫 生まれ変わり 再会



ただ「ペットロス」を放置したままだと


 

  • ・食欲不振かと思えば大食いしたり
  • ・運動したわけでもないのに突然息苦しい
  • ・肌も荒れてきて一気に老け込んでしまう
  • ・人前でも突然大声で泣き始めてしまう
  • ・目の下にクマができて幽霊のような顔になってしまう



こんな症状を引き起こしてしまうこともあります。





私の場合は不眠状態が続いてしまいました。

眠りたいけど愛猫が頭に浮かんできてまったく眠れない。

眠りに入ったところで、夢にあの子が出てきて目が覚める…。

こんな生活の繰り返しでした。





『​愛猫が死んだのは私のせいだ‥』


私の心に巣食っていたのはこの自責の念でした。

 

  • ・もうちょっと早くあの子の病気に気づいていれば…
  • ・なんでもっと早く病院に連れていかなかったのか
  • ・もっと遊んであげられなかったのか…


毎日毎日こんなことが頭の中をグルグル駆け回っていました。






当然、こんな状態では仕事でとんでもないイージーミスを連発。

化粧室で鏡の前には、目の下の真っ黒なクマができた女が立っていました…。

本当に本当にどうしようもない状態でした。






「このままじゃダメだ…」


と頭では考えられるのですが、実際何をどうすればよいのかまったく分かりませんでした。







 

亡くなった猫に会う方法はなかった…でも最愛のペットの気持ちは占いで聞けた

 

死んだ猫に謝りたい亡くなった猫の気持ち





こんな私がペットロスを克服できたのは

あの子の言葉を占い師の先生を介して聞けた

からです。




幽霊みたいな顔をしている私を見かねて、友人が紹介してくれたのが優瓜先生です。

優瓜先生は亡くなった動物の気持ちを霊視することができる占い師です。





例えば、

 

  • ・今の愛猫は「ふわふわした意識」の中で満たされている
  • ・飼い主と遊んだ時間は本当に幸せだった
  • ・いつも自分のそばで見てくれている


このようなメッセージを占い師の先生を介して受け取る事ができます。








私の愛猫の場合は

窓から見える飛行機を見るのが本当に楽しかった!

というメッセージを受け取ることができました。




確かに私と愛猫は羽田空港の近くに住んでいました。

ジャンボジェット機が飛び立っていくのを愛猫はいつも窓から見上げていた覚えがあります。

あの見上げていた行動、そんな意味があったと初めて知りました。

こんなことは自分でも忘れていたことです。






そして、もう一つ先生が絶対に知り得ないことを教えてくれました。


いつも与えていたサバ缶が

『めちゃくちゃウマかった!』

そうです(笑)


うちの子はサバ以外はほとんど口にしなかったんです。

このお話は先生には当然していません。

愛猫の気持ちを知った嬉しさとともに、先生の霊力?に驚いたことを覚えています。







でも、先生に鑑定してもらったことで

『私のところにきて、あの子は本当に楽しんでくれたんだな』

と知ることができました。

そして、心のどこかに引っかかっていた重い物がスーっと消えていくようでした。








私があの子に謝ることなんて何にもありませんでした。

むしろ、あの子はずっと私に感謝してくれてたんです…!

そして、いつも私のそばで見守ってくれている…と。




これをキッカケに私は立ち直ることができました。

みすぼらしい私をあの子に見せたくなかったですから。







 

亡くなった愛猫に謝りたいのならヴェルニの占い師に相談してみてほしい

 

死んだ猫に謝りたい亡くなった猫の気持ち




私が愛猫の気持ちを見てもらったのは

優瓜(ゆうり)先生

という占い師です。






友人に教えてもらった後、自分なりに調べてみたんです。

で、ネットで検索すると数多くの感謝レビューがあったので私も鑑定をお願いすることにしたんです。




例えば、

 

正直、今まで占いとか信じて無くむしろ嫌いだったのですが、愛猫との突然のお別れで自己嫌悪と後悔しか無く毎日辛かったのです。

そこで優瓜先生に見て頂き少し前向きになれました。

うちの子が言いそうな台詞と性格や今の自分が1番欲しかった言葉を頂けて救われました。

もうお空に行ってしまったみたいですが自分的にはまだ居る気配がするし、他の猫達も亡くなった子の指定席には誰も寝ないので2週間位したらこれからどうしたら良いかのアドバイスをお願いすると思います。

当たる当たらないとか信じる信じないとか関係無くこんなに気持ちが救われるって初めてです。

これからは占い大嫌いって思ってた自分を反省して素直になろうと思います(笑)

本当に有り難うございました。



 

2匹猫がいましたが、亡くなった猫と今いる猫と、どちらの気持ちも教えていただきありがとうございました。

1年たちましたが新たに、また猫を飼う気持ちはなくて、今の猫が寂しいとは思います。

でも、このままで今いる猫を大事にしていきます。

あの子の気持ちが聞けたので、元気を取り戻せました。

本当にありがとうございました。



 

シロちゃんが元気に過ごしているので安心しました。

シロちゃんの魂がお空から降りて来にくくなっているのですね。

お空に馴染んで元気に過ごせるようお祈り致します。

色々と的確に鑑定して頂き、心当たる事や気が付く事が多々有ります。

少しでも行動を起こして世のため人の為に役立てるように頑張ります。


このような感謝の声でいっぱいでした。

引用元:電話占いヴェルニ(レビュー)




みんながこんな感謝の気持ちを投稿するなら、私も!という気持ちになったのです。





 

亡くなったペットの気持ちを聞く占い。しかも、実質「無料」で




優瓜先生はヴェルニという大手電話占いサイトに所属しているベテラン占い師です。



ヴェルニとは1000名以上のプロ占い師が所属している老舗の占いサイト。

 

  • ・多くの占い師は恋愛問題を扱うがヴェルニにはペットの声を聞ける占い師もいる
  • ・足を運ばずに電話だけで占ってもらえる
  • ・合格率わずか3%の「当たる占い師」のみ所属できる
  • ・新規登録者には4000円分の無料鑑定がついてくる
  • ・感謝の口コミばかりの占い師が多数在籍している


このような特徴があります。





基本的にヴェルニで相談される悩みは恋愛に関することです。

でも1000人以上いる占い師の中で、「ペットに関する占い」のレベルは優瓜先生がダントツのようです。


 

⇨ヴェルニ公式サイト












でも、

「占い?」

「適当なこと言われるだけなんじゃないの?」


と思う気持ち、よくわかります。




当初、私もそう思っていました。

人間と会話できない猫、しかももうこの世にはいないあの子の気持ちなんてわかるはずない、と。





ただ、ヴェルニは新規登録者に4000円分の無料鑑定がついていたので試してみたんです。

もし、言っている事がメチャクチャだったら電話を切っちゃえばいいか、と。

それなら損することもないし、騙されることもない。







…でも、先ほど書いたように

「何か空飛ぶものをいつも見上げていませんでしたか?飛行機とか?」

と聞かれて…。


他にも先生の知り得ない話まで言い当てられて、本当にびっくりしました。

「世の中には本物っているんだな…」

私が思った正直な感想です。






本当に優瓜先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

先生から愛猫の気持ちを聞けて本当に良かった。



 

 






 

電話占いを利用する上で注意してほしいことは一つだけ

死んだ猫に謝りたい猫 生まれ変わり 再会



ただ一つだけ注意してほしい点があります。



それは


亡くなってから約一年間が声を聞ける期限

ということ。



猫に限らずペットはまた生まれ変わるそうです。

新しい生命にペットの魂が宿ってからだと、声が聞きづらいとのこと。

だから、何十年も前に飼っていたペットだと場合にもよるそうですが、霊視は難しいんです。





 

死んだ愛猫に謝りたい、メッセージを受け取りたいなら

死んだ猫に謝りたい猫 生まれ変わり 再会



 

  • ・愛猫をもっと可愛がればよかった
  • ・亡くなった愛猫は幸せな生活だったの…?
  • ・死んだ愛猫に謝りたい…





こんな状況で毎日苦しい思いをしているのなら、優瓜先生から亡き愛猫の声を聞いてみてください。

辛くて苦しい今を変えられるはずです。




なぜなら、優瓜先生なら亡くなった愛猫を霊視して、

あの子の気持ちを伝えてくれる

からです。







今のあなたの状態をきっと天国で愛猫も心配しているはず。


 

  • ・愛猫があなたに感謝していることとは?
  • ・なぜ数ある飼い主の中からあなたを選んでくれたのか?
  • ・愛猫は次は何に生まれ変わるのか?


このようなことも優瓜先生なら教えてくれるはずです。





『死んだ猫に謝りたい』と今、辛い状態なら優瓜先生に亡き愛猫の気持ちを聞いてもらってみてください。

私も先生のおかげで心に光が差したような気持ちになれました。

次はあなたが救われる番です。



 

\今なら4000円分の鑑定が無料/

⇨優瓜先生に鑑定してもらう





 

 

 

  • トップページ